<< 「ながれゆくとき 〜流行瞬〜」 | main | 第一回、【河チル】の会。 >>

高野浩雄・追悼ライブ

昨日は昨年急逝した友人・sax奏者の高野浩雄君を偲ぶ会でした。


彼が携わっていた「高円寺阿波踊り」の方々が踊り、


彼が携わったバンドが演奏しました。


僕も演奏しました。



・・・
高野君とはダンモ(早稲田大モダンジャズ研究会)で知り合いました。
彼を知る人なら僕の言っている事がわかるかもですが、彼は僕にとって、

初めて見た《ミュージシャン》であり、初めての《アイドル》でした。

とても影響を受けたし、カッコ良かった。
本当に素晴らしかった。
どうしても彼と音楽がしたかったので、
大学卒業後〔フクミクロダの指兄弟〕というバンドを立ち上げました。
アルバイトをしながらのリハーサルバンドでしたが、
3〜4年間、月1くらいでリハして、朝まで打ち上げして、
僕の生活の中心の一つだったと思います。
僕が今ミュージシャンでいるのは、高野との出会いがあったから、
​と言っても決して言い過ぎではないでしょう。

昨日はそんな【青春時代】に関わっていた人達に沢山会えて、
一緒に高野の思い出話をして、、、参加出来てよかったです。


・・・
高野君が亡くなる数ヶ月前、僕は全くの偶然、
都営荒川線「鬼子母神」から副都心線「雑司ヶ谷」の乗り換えですれ違いました。
久しぶりの再会を喜び、他愛もない話をしました。エレベを背負っている僕に、

『エレベも弾くの?すごいね。またなんか演ろうか。』

一度もベースを褒められた事がなかったので、
なんだか認められたような気がしてとても嬉しかった。


高野ありがとう。安らかに。





 

スポンサーサイト

  • 2018.09.26 Wednesday
  • -
  • 00:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM