「遠い故郷」。

僕がまだアルバイトで生計を立て、

バンド活動をしていたもう10年以上前の話です。


当時僕は建設現場関係のアルバイトをしていました。

日雇いなのでスケジュールも自由で、

現金も手に入るから、

僕の様なバンドマンをはじめ、

役者、格闘家、物書き、、、

など色んな「夢の実現」に向けて生きている人も少なくなかったです。


そんなまさに今くらいの暮れの時期のアルバイトの時の話です。

休憩で年末年始はどうするんだ的な話になりました。

僕はある青年に尋ねました。

土井「出身はどこ?」

青年「札幌です。」

土井「やっぱり年末年始は帰るの?」

すると青年は遠い目をして僕に言いました。

青年「・・土井さん、帰るったって、そう簡単に帰れるものではないんですよ。。。」

僕はぐっときました。

土井「そうだよなぁ・・、“故郷に錦を飾る”じゃないけど、やっぱりそれなりに何か結果出さないとそう帰れないよなぁ。。。」

青年「そうですね、結果がいつもハズレるんです。」

土井「・・・??・・ハズレ??」

青年「有馬記念。帰省用にお金をそれなりに残してるんですが、有馬につぎ込んで帰れなくなるんですよ。。もう5年は帰っていないや。。。」

土井「・・・」



そんな国民的な有馬記念@中山競馬場に昨日行ってきました!

すごい人!!公称12万人強!!


楽しかったけどやられました。。。

とぼとぼと「おけら街道」。


有馬が終わると一気に年末モードになります。

皆様良いお年をお迎え下さい!!



(お詫び;コメントに悪質サイトへの書き込みがあるので、当面の間コメント欄は書き込み不可にしたいと思います。ご理解の程よろしくお願いいたします。いつも本当にありがとうございました!!土井孝幸)
















calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM